【 満席 】平成30年1月25日(木)14時から。ミツロウクリーム作り講座を開催! / フェイスブックもチェック!

国内最初のハーブ園「開聞山麓香料園」でお会いしましょう。

 

今年度も開催中!香りのワークショップ、シビックカフェ。
ハーブの収穫体験や料理講座など、どなたでも交流できる時間です。

 

→ 開聞山麓香料園について

→ シビックカフェとは?

最新情報

フェイスブック + トピックスを更新しています。

次回のシビックカフェ
1.25

平成30年1月25日(木)開催です。

詳細はこちら
次回の蒸留見学会
未定

平成30年上半期に開催予定です。

詳細はこちら

次回のシビックカフェ / 参加予約

平成30年1月25日(木) 14時から。会場は「指宿図書館」です。

– 開催日までの日数 –

シビックカフェ
〜 第19回 / 香りの講座 〜

講座名 : ミツロウクリーム作り体験
開催日時
: 1月25日(木) 14時から90分程度
会場 : 指宿図書館
住所 : 指宿市十二町2190
参加費 : 500円
定員 : 15名様
ご予約について : 参加予約が必要です

→ 参加予約について

ワークショップ内容

希少な日本ミツバチから採れた天然のミツロウに、ホホバ油やオーガニック精油を入れて「万能クリーム」を作ります。とっても手になじむ使い心地です。

ミツロウは保湿力や修復力もあり、手だけでなく、肘やかかとのカサカサなどにもOK!精油の選び方や活用法などを学びながら、一緒に万能クリーム作りましょう。

講師紹介

たむら ゆか 先生

リラクゼーションサロン アロマルーム香音代表
ナードアロマテラピー協会認定 インストラクター
日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト

会場のアクセスマップ

参加予約について

指宿在住の方、指宿市外の方も大歓迎!

一部を除き「予約制」となります。お電話、フェイスブック、メールのいずれかでご連絡ください。1回のみご参加も大歓迎、皆さんのご参加をお待ちしております。

*満席、受付終了、準備中のシビックカフェは予約できません。
*複数回のご参加を希望される方も「各開催ごと」に予約が必要です。
*予約後のキャンセルは、必ずご連絡をお願いいたします。

お電話で予約する

0993−32−3321

開聞山麓香料園 / 10:00 – 16:00 (平日のみ)

フェイスブックで予約する

フェイスブックにログインいただき、イベントページ内「参加予定」ボタンを押すだけで予約完了となります。24時間受付しております。

→ イベントページに進む

メールで予約する

下記ページの件名は「シビックカフェ・講座・体験会の予約について」をご選択ください。

→ 開聞山麓香料園 公式サイトを開く

今後のワークショップ / 毎月開催を予定しております


  • 第20回開催

    平成30年2月17日(土) 開催予定
    ハーブ&スパイス料理教室
    会場 : 開聞山麓香料園 カフェ


シビックカフェとは?

どなたでも自由に交流。香りを「知る」「楽しむ」ワークショップ。

ようこそ、香りの体験へ。


開聞山麓香料園は、指宿市と連携した「シビックカフェ事業」を開催中です。地域活性化を育むことを目的として「香りの歴史・植物学の講座、天然香料抽出体験」ほか、香りを身近に感じるワークショップを企画・担当しております。どうぞ、お気軽にご参加ください。

→ 開聞山麓香料園について

Background

シビックカフェ ~地域の拠点づくり~

指宿市では市内5か所の施設事業者との協働で「シビックカフェ」事業を展開中です。アイデアや意見を生み出す環境を整備することで、どなたでも自由に、幅広い方が交流して「連携を生み出す場所作り」を進めています。

5つの拠点施設は「それぞれのテーマ」を設けており、定期的に体験講座やワークショップなどのイベントを開催しています。

→ 指宿市公式サイトを開く

開催報告

シビックカフェの開催レポートを掲載しております。

Background

REPORT / CIVIC CAFE

今年度の開聞山麓香料園「シビックカフェ」は、平成29年5月より始まります。
昨年度は全10回、計180名の方にご参加いただきました。
開催レポートにて毎回の内容も掲載中。皆様のご参加をお待ちしております!

開聞山麓香料園について

昭和17年より開聞岳の麓で栽培、国内最初のハーブ園。

開聞山麓香料園
芳樟ガーデン

所在地 : 鹿児島県指宿市開聞川尻6229
開園時間 : 9:00 – 17:00 (年中無休)
喫茶店 : 10:00 – 16:00 (L.O. 15:00)

入園料 : 無料

駐車場 : 30台をご用意しております

→ 開聞山麓香料園 公式サイトを開く

→ アクセスマップはこちら

Monthly Topics.

– 開聞山麓香料園からのご案内 –

【2018年1月のお知らせ】ティーツリー精油、いよいよショップにて販売いたします。

4年前から育て始め、昨年の9月に抽出した「ティーツリー」の精油を発売いたします。スッキリとした爽やかな香りが特徴。当園のティーツリーは、1,8シネオールが約50%となっております。成分をご確認の上、ご購入くださいませ。

3ml / 1,000円
7ml / 2,000円

【成分】

1,8シネオール / 49.2%
テルピネン4オール / 16.9%
αテルピネン / 2.2%
γテルピネン / 5.6%

撮影 : Copyright(C) 福迫写真事務所
*写真の無断転載・使用を固く禁じます

1942

1942年(昭和17年)より開聞岳の麓でハーブを栽培、天然香料を抽出しております。園内の蒸留工場には製造から70年近くになる巨大な500キログラム用釜があり、現在もメンテナンスを続けながら大切に使用されています。

10000

開聞山麓香料園には約1万本の「芳樟」があり、その芳樟に守られるように数十種類のハーブが植えられています。芳樟はクスノキの仲間の植物。国内では当園でしか栽培されておらず、世界的に見てもたいへん貴重なものです。

30

お客様用の駐車スペースは30台完備、気持ちの良い散策はいかがでしょうか。園内では、精油や香水、石けん、苗や種子などの販売ほか、自家栽培・無農薬のハーブティー、デザート、軽食などもお楽しみいただけます。