【 参加予約 : 3月14日(木) 午前10時から 】春の蒸留体験会 4月14日(日) と 4月26日(金)に開催します ▼

蒸留体験会

芳樟や各種ハーブの蒸留体験会。蒸留工程を公開する貴重な機会です。参加された皆様にはハーブウォーターをお持ち帰りいただけます。

Background

蒸留体験会は有料イベントです。2024年春は計2回、平日開催もあります。参加予約は3月14日(木)午前10時から。

*2024年2月11日更新

春の蒸留体験会に参加しませんか。4月14日(日)に「ティーツリーの蒸留体験会」と、4月26日(金)に「芳樟 または ティーツリーの蒸留体験会」を開催いたします。

(注) 4月26日開催の内容 (芳樟 または ティーツリー) は、3月14日の予約開始時までに決定させていただきます。しばらくお待ちください。

▶︎ 4月14日(日) ティーツリー開催
参加予約は 3月14日(木)午前10時 から

▶︎ 4月26日(金) 芳樟 または ティーツリー 開催
参加予約は 3月14日(木)午前10時 から

 体験会について

(注)参加予約の前に、以下の「香料園へのアクセス」をご確認ください。

蒸留体験会は 有料イベント として、お一人様1000円 (税込み / 当日のお支払い / 現金のみ) となります。

できたてハーブウォーターのお持ち帰り (お一人様2リットルまで / 空のペットボトルをお持ちください) ほか、ハーブ農場のミニツアー、通常は一般開放しない蒸留工程などをお楽しみいただけます。

皆様がお楽しみいただける「蒸留体験会作り」を行ってまいります。スタッフ一同、開聞山麓香料園へのお越しを心よりお待ちしております。

 開催日程

完全予約制 として、3月14日(木) 午前10時に公開する電話番号 または 申し込みフォームで受付します。フェイスブック、インスタグラムで参加予約はできません。

* 5名様以上は、お電話のみで予約受付いたします。

* 安全上のため、10歳未満のお子様連れ(同伴)の方は参加できません。

参加料金

¥1000

お一人様 / 税込み

当日のお支払い / 現金のみ
10才未満のお子様連れ(同伴)は参加不可

4月14日(日)

ティーツリー

蒸留体験会

完全予約制
午後1時 – 午後4時30分
定員35名様

→ 予約準備中

4月26日(金)

未定

蒸留体験会

完全予約制
午後1時 – 午後4時30分
定員35名様

→ 予約準備中

✔️ POINT

ハーブウォーター用 / 空ペットボトルを忘れずに

できたてのハーブウォーターをお持ち帰りいただけます。忘れずに 空ペットボトル をお持ちください。お一人様2リットルまでとなります。

✔️ POINT

ハーブ農場を皆様で歩くミニツアーもあります

約30分程度 / 蒸留中の「待ち時間」を利用して、香料園スタッフ解説付きの「農場ミニツアー」があります。なお、雨天時は屋内で講話に変更となります。

✔️ POINT

収穫体験から蒸留まで / 公開する貴重な機会です

収穫するハーブ (芳樟、ローズマリー、ティーツリー ほか) によって、香りや「採取できるオイル量」も異なります。

当日の服装

 

農作業に適した動きやすい服装 (長袖・長ズボン) にて、農作業用手袋・帽子・タオルを忘れずにお持ちください。作業に適さない服装 (半袖・半ズボン・サンダル・無帽などの肌が露出する服装) の場合、ご参加をお断りすることもございます。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

雨天の場合

 

天候が雨模様の場合は、工場内で葉の収穫作業を行います。予定通り13時までにお越しください。台風をはじめ、交通機関に影響が出るような悪天候の場合は、中止になることもございます。あらかじめご了承ください。

 体験会の流れ

13時までに受付をお済ませ下さい。農場でハーブ (芳樟、レモングラス、ローズマリーなど季節により異なります) 収穫作業、釜への詰め込み作業、蒸留、抽出まで、一連の流れをご体験いただけます。

– 13:00 –

① 集合・収穫開始

集合後、大まかな流れを説明し、ハーブ農場へ移動します。

芳樟は手で折り、レモングラスやローズマリーは鎌、ハサミで切ります。フレッシュハーブのみずみずしい香りが漂います。

– 13:30 –

② 工場・釜詰め作業

収穫したハーブを工場へ運びます。工場では収穫した「ハーブの重さ」を測ることで、おおよその採油量がわかります。

いよいよ蒸留釜へ詰め込みです。(まんべんなく詰め込むために) 釜の中に人が入り、足で踏み込んでいきます。

– 14:00 –

③ 蒸留開始・工場説明

ボイラーを点火する作業を行います。蒸留釜に水蒸気を送りこみ、1時間30分程度をかけて蒸します。工場の案内、蒸留の仕組みもご説明いたします。

– 14:30 –

④ 休憩

森の図書室 香料園文庫を「休憩所」として開放します。軽食・お飲み物などのお持込みほか、ご自由にお使いください。

– 15:00 –

⑤ ハーブ農場案内

蒸留中の「待ち時間」を利用して、香料園スタッフ解説付きの「農場ミニツアー」があります。

– 15:30 –

⑥ 精油抽出・釜出し作業

精油が出てくると、思わず歓声があがります。精油はわずかに水分等が混ざるため、分液漏斗に移し静置します。1 – 2日置いた後、更に数回濾して瓶詰めします。

その後は、蒸し終わった葉を蒸留釜から出します。取り出した葉に香りは残っておらず、腐葉土として畑で使用します。

– 16:00 –

⑦ ハーブウォーター配布

できたてのハーブウォーター(芳香蒸留水)をお持ち帰り頂く方は、空のペットボトル などをご準備ください。お一人様2リットルまでとなります。工場中が良い香りに包まれて、自然と笑顔になる時間です。

– 16:30 –

⑧ 体験会の終了

本日はご参加いただき、ありがとうございました。毎日の暮らしを彩る「自然の香り」は、このようにして作られております。どうぞお気をつけてお帰りください。今後とも、皆様のご来園をお待ちしております。

 参加予約

ただいま準備中です。3月14日(木) 午前10時に公開する電話番号 または 申し込みフォームで受付いたします。

Top